日経新聞 あとがきのあと(2021年)

日本経済新聞の書評『あとがきのあと』で、2021年に紹介された本の一覧です。



書評選択



2021年1月9日(土):【あとがきのあと】

『だまされ屋さん』壊れた家族の変化たどる

小説家:星野 智幸氏

2021年1月16日(土):【あとがきのあと】

『地球のはしからはしまで走って考えたこと』過酷なレース 人生に重ねて

アドベンチャーランナー:北田 雄夫氏

2021年1月23日(土):【あとがきのあと】

『酒と酒場の博物誌』古今東西の逸品 思い出紹介

作家、翻訳家:南條 竹則氏

2021年1月30日(土):【あとがきのあと】

『三十路女は分が悪い』 女性は心に「コスプレ」を

タレント、女優:壇蜜氏


2021年2月6日(土):【あとがきのあと】

『調子悪くてあたりまえ』日本ロック史の貴重な証言

ミュージシャン、作曲家、音楽評論家:近田 春夫氏

2021年2月13日(土):【あとがきのあと】

『おれたちの歌をうたえ』5人組の歩み ミステリーに

作家:呉 勝浩氏

2021年2月20日(土):【あとがきのあと】

僕のコーチはがんの妻 残されたレシピ 心の支えに

ライター:藤井 満氏

2021年2月27日(土):【あとがきのあと】

『いつも鏡を見てる』ドライバーの目で見た現代

ノンフィクション作家:矢貫 隆氏


2021年3月6日(土):【あとがきのあと】

世界の台所探検 家庭料理の力強さに引かれ

世界の台所探検家:岡根谷 実里氏

2021年3月13日(土):【あとがきのあと】

『天下一のへりくつ者』小田原征伐 光る偏屈キャラ

作家:佐々木 功氏

2021年3月20日(土):【あとがきのあと】

『だいちょうことばめぐり』折々の記憶 歌舞伎でたどる

小説家:朝吹 真理子氏

2021年3月27日(土):【あとがきのあと】

『日々翻訳ざんげ』正確なだけではつまらない

翻訳家:田口 俊樹氏


2021年4月3日(土):【あとがきのあと】

『旅を栖とす』国って何だろうと考える

作家:高橋 久美子氏

2021年4月10日(土):【あとがきのあと】

絶版新書交響楽 掘れば掘るほど湧く書物愛

中京大教授:近藤 健児氏

2021年4月17日(土):【あとがきのあと】

『制服ガールの総力戦』なぜ笑顔を見せているのか

共立女子大教授:杉村 使乃氏

2021年4月24日(土):【あとがきのあと】

『童謡が輝いていた頃』日本的なポエジーをもっと

作曲家、エッセイスト:服部公一氏


2021年5月1日(土):【あとがきのあと】

『ルワンダでタイ料理屋をひらく』こんな人生もありだから

タイ料理店経営者:唐渡 千紗氏

2021年5月8日(土):【あとがきのあと】

日本の男性不妊 現実をもっと知ってほしい

ジェンダー研究者:竹家 一美氏

2021年5月15日(土):【あとがきのあと】

『ここじゃない世界に行きたかった』スピード重視の世の真逆を

文筆家:塩谷 舞氏

2021年5月22日(土):【あとがきのあと】

『時代劇聖地巡礼』まるで映画を作るように

映画史・時代劇研究家:春日太一氏

2021年5月29日(土):【あとがきのあと】

『こう見えて元タカラジェンヌです』誰も悲しまない暴露本

タレント:天真 みちる氏


2021年6月5日(土):【あとがきのあと】

『旅行業界グラグラ日誌』落ち度がなくても謝ります

派遣添乗員:梅村 達氏

2021年6月12日(土):【あとがきのあと】

『ウンチ化石学入門』わざわざ調べてわかること

古生物学者:泉 賢太郎氏

2021年6月19日(土):【あとがきのあと】

『海辺の金魚』子どもの側に寄り添いたい

俳優、映像作家:小川 紗良氏

2021年6月26日(土):【あとがきのあと】

『ブルーインク・ストーリー』好きを何より大切にした父

絵本作家・エッセイスト:安西 カオリ氏


2021年7月3日(土):【あとがきのあと】

『四分の一世界旅行記』虚々実々の一期一会つづる

小説家:石川 宗生氏

2021年7月10日(土):【あとがきのあと】

『日本語とにらめっこ』漢字も方言もおやじギャグも

参天製薬株式会社勤務:モハメド・オマル・アブディン氏

2021年7月17日(土):【あとがきのあと】

『臨床の砦』コロナ禍、自分が見たことを

医師、作家:夏川 草介氏

2021年7月24日(土):【あとがきのあと】

『落合博満論』もういちど監督姿が見たい

小説家:ねじめ 正一氏

2021年7月31日(土):【あとがきのあと】

『極アウトプット』練習すれば誰でもできる

精神科医:樺沢 紫苑氏


2021年8月7日(土):【あとがきのあと】

『俳句で学ぶ唯識 超入門』分かれば物の見方が変わる

法相宗大本山興福寺寺務老院:多川 俊映氏

2021年8月14日(土):【あとがきのあと】

『種から種へ』命つながるお野菜の一生 あなたも育ててみてほしい

植物観察家:鈴木 純氏

2021年8月21日(土):【あとがきのあと】

『零の晩夏』写実画に見えた創作の原点

映画監督:岩井 俊二氏

2021年8月28日(土):【あとがきのあと】

『海獣学者、クジラを解剖する。』現場は血まみれ汗まみれ

国立科学博物館動物研究部脊椎動物研究グループ研究主幹:田島 木綿子氏


2021年9月4日(土):【あとがきのあと】

『誰にも奪われたくない/凸撃』複雑なこと 丁寧に書きたい

作詞家:児玉 雨子氏

2021年9月11日(土):【あとがきのあと】

『「太平洋の巨鷲」山本五十六』あえて人間的部分は見ずに

小説家:大木 毅氏

2021年9月18日(土):【あとがきのあと】

『きれはし』「所持金6円」の日々ニヒルに

お笑いタレント:ヒコロヒー氏

2021年9月25日(土):【あとがきのあと】

『沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う』船版の「鉄ちゃん」かく奮闘す

考古学者:山舩 晃太郎氏


2021年10月2日(土):【あとがきのあと】

『中国料理の世界史』 皿から見える政治と社会

慶応大教授:岩間 一弘氏

2021年10月9日(土):【あとがきのあと】

『ヒルは木から落ちてこない。ぼくらのヤマビル研究記』子どもの体当たり見守る

「子どもヤマビル研究会」設立者:樋口 大良氏

2021年10月16日(土):【あとがきのあと】

『愛と差別と友情とLGBTQ+』日米の情報格差の穴埋める

ジャーナリスト:北丸 雄二氏

2021年10月23日(土):【あとがきのあと】

『水中の哲学者たち』「手のひらサイズ」で考える

哲学者:永井 玲衣氏

2021年10月30日(土):【あとがきのあと】

『火星に住むつもりです』二酸化炭素って、かわいいよ

化学者、社会起業家:村木 風海氏


2021年11月6日(土):【あとがきのあと】

『どうやら僕の日常生活はまちがっている』日常をネタ作りのリズムで

お笑いタレント:岩井 勇気氏

2021年11月13日(土):【あとがきのあと】

『おいしい記録』 子育てと食の濃密なドラマ

女優:長谷川 京子氏

2021年11月20日(土):【あとがきのあと】

『さずきもんたちの唄』「最後の瞽女」の姿を後世に

「さずきもん」主宰:萱森 直子氏

2021年11月27日(土):【あとがきのあと】

『いろいろ』素っ裸の自分と向き合う

俳優:上白石 萌音氏


2021年12月4日(土):【あとがきのあと】

『立ちどまらない少女たち』米文学でマンガ読み解く

慶応大教授:大串 尚代氏

2021年12月11日(土):【あとがきのあと】

『東京の古本屋』コロナ禍とどう対峙したか

フリーライター:橋本 倫史氏

2021年12月18日(土):【あとがきのあと】

『スノーボードの誕生』「横乗りスポーツ」のつながり

法政大、東洋学園大ほか兼任講師:田嶋 リサ氏