BusinessBooks.jp

BusinessBooks著者別 ビジネス書著者別 ビジネス書(た)多和田 葉子(小説家、詩人)

著者別 ビジネス書 多和田 葉子(小説家、詩人)

著者別の著作物を時系列にご覧いただけます。

わたしのなかからわたしがうまれる
イレーネ・ヨーハンゾン、子安 美知子、多和田 葉子
1982/06/01
三人関係
多和田 葉子
1992/03/01
第108回芥川賞
犬婿入り
多和田 葉子
1993/02/01
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
アルファベットの傷口
多和田 葉子
1993/09/01
現代詩手帖 1994年5月号 特集:現代詩と現代詩以後/特集:岡井隆
現代詩手帖 1994年5月号 特集:現代詩と現代詩以後/特集:岡井隆
藤井貞和 三浦雅士、中井久夫 芹沢俊介、?秀実 多和田 葉子、小原眞紀子 吉野弘、北川透 辻征夫、高橋睦郎 清水昶、荒川洋治 松本健一、俵万智 加藤治郎、紀野恵、樋口覚
1994/01/01
ゴットハルト鉄道
多和田 葉子
1996/05/01
聖女伝説
多和田 葉子
1996/06/01
現代語訳 樋口一葉「闇桜・ゆく雲他」 (現代語訳樋口一葉)
樋口 一葉、(翻訳) 井辻 朱美、(翻訳) 多和田 葉子、(翻訳) 角田 光代、(翻訳) 山本 昌代
1997/02/01
THE BRIDEGROOM WAS A DOG
Yoko Tawada、多和田 葉子、(翻訳) Margaret Mitsutani
1998/01/01
中沢けい・多和田葉子・荻野アンナ・小川洋子 (女性作家シリーズ22)
中沢 けい、多和田 葉子、荻野 アンナ、小川 洋子
1998/02/01
きつね月
多和田 葉子
1998/02/18
ふたくちおとこ
多和田 葉子
1998/10/01
第108回芥川賞
犬婿入り (講談社文庫)
多和田 葉子
1998/10/15
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
第108回芥川賞
犬婿入り (講談社文庫)
多和田 葉子
1998/10/15
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
カタコトのうわごと
多和田 葉子
1999/05/01
F THE GEISHA
F THE GEISHA
マリオ A.、多和田 葉子
1999/06/01
文字移植 (河出文庫文芸コレクション)
多和田 葉子
1999/07/01
第28回泉鏡花文学賞
ヒナギクのお茶の場合
多和田 葉子
2000/03/01
光とゼラチンのライプチッヒ
多和田 葉子
2000/08/01
光とゼラチンのライプチッヒ
多和田 葉子
2000/08/20
変身のためのオピウム
多和田 葉子
2001/10/19
変身のためのオピウム
多和田 葉子
2001/10/25
第14回伊藤整文学賞
第38回谷崎潤一郎賞
容疑者の夜行列車
多和田 葉子
2002/06/01
第12回Bunkamuraドゥマゴ文学賞
球形時間
多和田 葉子
2002/06/01
第12回Bunkamuraドゥマゴ文学賞
球形時間
多和田 葉子
2002/06/01
芥川賞全集 第十六巻
松村 栄子、多和田 葉子、奥泉 光、藤原 智美、吉目木 晴彦
2002/06/11
普及版 犬婿入り〈THE BRIDEGROOM WAS A DOG〉
多和田 葉子、(翻訳) マーガレット・ミツタニ
2003/05/10
エクソフォニー-母語の外へ出る旅-
多和田 葉子
2003/08/21
旅をする裸の眼
多和田 葉子
2004/12/01
ゴットハルト鉄道 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子、(解説) 室井 光広
2005/04/09
ゴットハルト鉄道 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2005/04/10
アメリカ―非道の大陸
多和田 葉子
2006/11/01
傘の死体とわたしの妻
多和田 葉子
2006/11/01
海に落とした名前
多和田 葉子
2006/11/29
海に落とした名前
多和田 葉子
2006/11/29
カタコトのうわごと
多和田 葉子
2007/04/01
溶ける街 透ける路
多和田 葉子
2007/05/01
旅をする裸の眼 (講談社文庫)
多和田 葉子
2008/01/16
旅をする裸の眼 (講談社文庫)
多和田 葉子
2008/01/16
ソウル―ベルリン 玉突き書簡―境界線上の対話
徐 京植、多和田 葉子、(原著) 徐 京植
2008/04/16
ボルドーの義兄
多和田 葉子
2009/03/03
ボルドーの義兄
多和田 葉子
2009/03/04
ユリイカ2010年1月号 特集=白川静 一〇〇歳から始める漢字
一海 知義、石川 九楊、石牟 礼道子、梅原 猛、多和田 葉子、松岡 正剛、高島 俊男
2009/12/28
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (100周年書き下ろし)
多和田 葉子
2010/07/24
第64回野間文芸賞
雪の練習生
多和田 葉子
2010/12/31
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
第64回野間文芸賞
雪の練習生
多和田 葉子
2011/01/01
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
それでも三月は、また
谷川 俊太郎、多和田 葉子、重松 清、小川 洋子、川上 弘美、川上 未映子、いしい しんじ、J.D・マクラッチー、池澤 夏樹、角田 光代、古川 日出男、明川 哲也、バリー・ユアグロー、佐伯 一麦、阿部 和重、村上 龍、デイヴィッド・ピース
2012/02/25
第64回読売文学賞
2013年芸術選奨文部科学大臣賞
雲をつかむ話
多和田 葉子
2012/04/20
第64回読売文学賞
2013年芸術選奨文部科学大臣賞
雲をつかむ話
多和田 葉子
2012/04/21
エクソフォニー――母語の外へ出る旅 (岩波現代文庫)
多和田 葉子
2012/10/17
飛魂 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2012/11/09
飛魂 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2012/11/10
ミルフイユ05 技と術
今井次郎、多和田 葉子、伊東豊雄、小岩勉、小野和子、瀬尾夏美、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、山田創平、岡田有美子、山本作兵衛、五野井郁夫、西村高宏、大橋仁、佐藤泰、(編集) 甲斐賢治、(編集) 清水チナツ、(編集) 小玉敦子、(編集) 姫野希美
2013/04/15
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (講談社文庫)
多和田 葉子
2013/07/12
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (講談社文庫)
多和田 葉子
2013/07/12
早稲田文学6 特装版
青沼 静哉、仙田 学、間宮 緑、多和田 葉子、オルガ・トカルチュク、ニコール・クラウス、ドン・デリーロ、千野 帽子、朝吹 真理子、雪舟 えま、松田 青子、青木 淳悟、福嶋 亮大、黒田 夏子
2013/09/06
早稲田文学6 通常版
青沼 静哉、仙田 学、間宮 緑、多和田 葉子、オルガ・トカルチュク、ニコール・クラウス、ドン・デリーロ、千野 帽子、朝吹 真理子、雪舟 えま、松田 青子、青木 淳悟、福嶋 亮大、黒田 夏子
2013/09/06
第64回野間文芸賞
雪の練習生 (新潮文庫)
多和田 葉子
2013/11/28
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
言葉と歩く日記 (岩波新書)
多和田 葉子
2013/12/21
かかとを失くして 三人関係 文字移植 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2014/04/10
かかとを失くして 三人関係 文字移植 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2014/04/11
変愛小説集 日本作家編
川上 弘美、多和田 葉子、本谷 有希子、村田 沙耶香、木下 古栗、小池 昌代、星野 智幸、津島 佑子、吉田 知子、深堀 骨、安藤 桃子、吉田 篤弘、(編集) 岸本 佐知子
2014/09/05
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使
多和田 葉子
2014/10/31
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
現代小説クロニクル 1990~1994 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子、山田 詠美、笙野 頼子、石牟礼 道子、中沢 けい、大庭 みな子、安岡 章太郎、鷺沢 萠、後藤 明生、古山 高麗雄、(編集) 日本文藝家協会
2015/04/11
本なんて!作家と本をめぐる52話
芥川 龍之介、朝井 リョウ、浅田 次郎、荒川 洋治、有栖川 有栖、池内 紀、石川 淳、伊集院 静、いとう せいこう、稲葉 真弓、江國 香織、小川 洋子、開高 健、角田 光代、紀田 順一郎、草森 伸一、久世 光彦、窪田 空穂、小池 真理子、最相 葉月、椎名誠、庄司 浅水、須賀 敦子、鈴木 清順、園 子温、高山 文彦、田村 隆一、多和田 葉子、土屋 賢二、出久根 達郎、寺山 修司、常盤 新平、栃折 久美子、外山 滋比古、長嶋 有、西村 賢太、萩尾 望都、藤野 可織、穂村 弘、堀江 敏幸、万城目 学、宮内 悠介、(編集) キノブックス編集部
2015/07/17
カフカ ポケットマスターピース 01 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
フランツ カフカ、(編集) 多和田 葉子、(原著) Franz Kafka
2015/10/27
ポケットマスターピース01 カフカ (集英社文庫)
フランツ・カフカ、(翻訳) 多和田 葉子、(その他) 川島隆
2015/10/31
聖女伝説 (ちくま文庫)
多和田 葉子
2016/03/09
聖女伝説 (ちくま文庫)
多和田 葉子
2016/03/10
暗黒グリム童話集
多和田 葉子、長野 まゆみ、穂村 弘、千早 茜、村田 喜代子、松浦 寿輝、酒井 駒子、宇野 亞喜良、及川 賢治(100%オレンジ)、田中 健太郎、牧野 千穂、ささめや ゆき
2017/03/29
百年の散歩
多和田 葉子
2017/03/30
百年の散歩
多和田 葉子
2017/03/30
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使 (講談社文庫)
多和田 葉子
2017/08/09
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使 (講談社文庫)
多和田 葉子
2017/08/09
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
シュタイネ
多和田 葉子
2017/09/22
シュタイネ
多和田 葉子
2017/09/22
変身のためのオピウム/球形時間 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2017/10/11
壁の中【新装普及版】
後藤 明生、(解説) 多和田 葉子、(解説) 坪内 祐三
2017/12/24
壁の中【新装愛蔵版】
後藤 明生、(解説) 多和田 葉子、(解説) 坪内 祐三、(写真) 三島 正
2017/12/24
地球にちりばめられて
多和田 葉子
2018/04/26
地球にちりばめられて
多和田 葉子
2018/04/26
変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
川上 弘美、多和田 葉子、本谷 有希子、村田 沙耶香、吉田 知子、深堀 骨、安藤 桃子、吉田 篤弘、小池 昌代、星野 智幸、津島 佑子、(編集) 岸本 佐知子
2018/05/15
変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
川上弘美、多和田 葉子、本谷有希子、村田沙耶香、吉田知子、深堀骨、安藤桃子、吉田篤弘、小池昌代、星野智幸、津島佑子、(編集) 岸本佐知子
2018/05/15
穴あきエフの初恋祭り (文春e-book)
多和田 葉子
2018/10/18
穴あきエフの初恋祭り
多和田 葉子
2018/10/18
文学2019
文学2019
古谷田奈月、谷崎由依、多和田 葉子、筒井康隆、寺本親平、長野まゆみ、乗代雄介、橋本治、福嶋伸洋、保坂和志、松浦理英子、松尾スズキ、村上春樹、村田沙耶香、本谷有希子、(編集) 日本文藝家協会
2019/04/20
わたしのなかからわたしがうまれる
イレーネ・ヨーハンゾン、子安 美知子、多和田 葉子
1982/06/01
三人関係
多和田 葉子
1992/03/01
第108回芥川賞
犬婿入り
多和田 葉子
1993/02/01
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
アルファベットの傷口
多和田 葉子
1993/09/01
現代詩手帖 1994年5月号 特集:現代詩と現代詩以後/特集:岡井隆
現代詩手帖 1994年5月号 特集:現代詩と現代詩以後/特集:岡井隆
藤井貞和 三浦雅士、中井久夫 芹沢俊介、?秀実 多和田 葉子、小原眞紀子 吉野弘、北川透 辻征夫、高橋睦郎 清水昶、荒川洋治 松本健一、俵万智 加藤治郎、紀野恵、樋口覚
1994/01/01
ゴットハルト鉄道
多和田 葉子
1996/05/01
聖女伝説
多和田 葉子
1996/06/01
現代語訳 樋口一葉「闇桜・ゆく雲他」 (現代語訳樋口一葉)
樋口 一葉、(翻訳) 井辻 朱美、(翻訳) 多和田 葉子、(翻訳) 角田 光代、(翻訳) 山本 昌代
1997/02/01
THE BRIDEGROOM WAS A DOG
Yoko Tawada、多和田 葉子、(翻訳) Margaret Mitsutani
1998/01/01
中沢けい・多和田葉子・荻野アンナ・小川洋子 (女性作家シリーズ22)
中沢 けい、多和田 葉子、荻野 アンナ、小川 洋子
1998/02/01
きつね月
多和田 葉子
1998/02/18
ふたくちおとこ
多和田 葉子
1998/10/01
第108回芥川賞
犬婿入り (講談社文庫)
多和田 葉子
1998/10/15
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
第108回芥川賞
犬婿入り (講談社文庫)
多和田 葉子
1998/10/15
The Bridegroom Was a Dog (New Directions Pearls)
Yoko Tawada
2012/11/27
カタコトのうわごと
多和田 葉子
1999/05/01
F THE GEISHA
F THE GEISHA
マリオ A.、多和田 葉子
1999/06/01
文字移植 (河出文庫文芸コレクション)
多和田 葉子
1999/07/01
第28回泉鏡花文学賞
ヒナギクのお茶の場合
多和田 葉子
2000/03/01
光とゼラチンのライプチッヒ
多和田 葉子
2000/08/01
光とゼラチンのライプチッヒ
多和田 葉子
2000/08/20
変身のためのオピウム
多和田 葉子
2001/10/19
変身のためのオピウム
多和田 葉子
2001/10/25
第14回伊藤整文学賞
第38回谷崎潤一郎賞
容疑者の夜行列車
多和田 葉子
2002/06/01
第12回Bunkamuraドゥマゴ文学賞
球形時間
多和田 葉子
2002/06/01
第12回Bunkamuraドゥマゴ文学賞
球形時間
多和田 葉子
2002/06/01
芥川賞全集 第十六巻
松村 栄子、多和田 葉子、奥泉 光、藤原 智美、吉目木 晴彦
2002/06/11
普及版 犬婿入り〈THE BRIDEGROOM WAS A DOG〉
多和田 葉子、(翻訳) マーガレット・ミツタニ
2003/05/10
エクソフォニー-母語の外へ出る旅-
多和田 葉子
2003/08/21
旅をする裸の眼
多和田 葉子
2004/12/01
ゴットハルト鉄道 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子、(解説) 室井 光広
2005/04/09
ゴットハルト鉄道 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2005/04/10
アメリカ―非道の大陸
多和田 葉子
2006/11/01
傘の死体とわたしの妻
多和田 葉子
2006/11/01
海に落とした名前
多和田 葉子
2006/11/29
海に落とした名前
多和田 葉子
2006/11/29
カタコトのうわごと
多和田 葉子
2007/04/01
溶ける街 透ける路
多和田 葉子
2007/05/01
旅をする裸の眼 (講談社文庫)
多和田 葉子
2008/01/16
旅をする裸の眼 (講談社文庫)
多和田 葉子
2008/01/16
ソウル―ベルリン 玉突き書簡―境界線上の対話
徐 京植、多和田 葉子、(原著) 徐 京植
2008/04/16
ボルドーの義兄
多和田 葉子
2009/03/03
ボルドーの義兄
多和田 葉子
2009/03/04
ユリイカ2010年1月号 特集=白川静 一〇〇歳から始める漢字
一海 知義、石川 九楊、石牟 礼道子、梅原 猛、多和田 葉子、松岡 正剛、高島 俊男
2009/12/28
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (100周年書き下ろし)
多和田 葉子
2010/07/24
第64回野間文芸賞
雪の練習生
多和田 葉子
2010/12/31
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
第64回野間文芸賞
雪の練習生
多和田 葉子
2011/01/01
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
それでも三月は、また
谷川 俊太郎、多和田 葉子、重松 清、小川 洋子、川上 弘美、川上 未映子、いしい しんじ、J.D・マクラッチー、池澤 夏樹、角田 光代、古川 日出男、明川 哲也、バリー・ユアグロー、佐伯 一麦、阿部 和重、村上 龍、デイヴィッド・ピース
2012/02/25
第64回読売文学賞
2013年芸術選奨文部科学大臣賞
雲をつかむ話
多和田 葉子
2012/04/20
第64回読売文学賞
2013年芸術選奨文部科学大臣賞
雲をつかむ話
多和田 葉子
2012/04/21
エクソフォニー――母語の外へ出る旅 (岩波現代文庫)
多和田 葉子
2012/10/17
飛魂 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2012/11/09
飛魂 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2012/11/10
ミルフイユ05 技と術
今井次郎、多和田 葉子、伊東豊雄、小岩勉、小野和子、瀬尾夏美、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、山田創平、岡田有美子、山本作兵衛、五野井郁夫、西村高宏、大橋仁、佐藤泰、(編集) 甲斐賢治、(編集) 清水チナツ、(編集) 小玉敦子、(編集) 姫野希美
2013/04/15
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (講談社文庫)
多和田 葉子
2013/07/12
第21回紫式部文学賞
尼僧とキューピッドの弓 (講談社文庫)
多和田 葉子
2013/07/12
早稲田文学6 特装版
青沼 静哉、仙田 学、間宮 緑、多和田 葉子、オルガ・トカルチュク、ニコール・クラウス、ドン・デリーロ、千野 帽子、朝吹 真理子、雪舟 えま、松田 青子、青木 淳悟、福嶋 亮大、黒田 夏子
2013/09/06
早稲田文学6 通常版
青沼 静哉、仙田 学、間宮 緑、多和田 葉子、オルガ・トカルチュク、ニコール・クラウス、ドン・デリーロ、千野 帽子、朝吹 真理子、雪舟 えま、松田 青子、青木 淳悟、福嶋 亮大、黒田 夏子
2013/09/06
第64回野間文芸賞
雪の練習生 (新潮文庫)
多和田 葉子
2013/11/28
Memoirs of a Polar Bear
Yoko Tawada
2016/11/08
言葉と歩く日記 (岩波新書)
多和田 葉子
2013/12/21
かかとを失くして 三人関係 文字移植 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2014/04/10
かかとを失くして 三人関係 文字移植 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2014/04/11
変愛小説集 日本作家編
川上 弘美、多和田 葉子、本谷 有希子、村田 沙耶香、木下 古栗、小池 昌代、星野 智幸、津島 佑子、吉田 知子、深堀 骨、安藤 桃子、吉田 篤弘、(編集) 岸本 佐知子
2014/09/05
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使
多和田 葉子
2014/10/31
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
現代小説クロニクル 1990~1994 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子、山田 詠美、笙野 頼子、石牟礼 道子、中沢 けい、大庭 みな子、安岡 章太郎、鷺沢 萠、後藤 明生、古山 高麗雄、(編集) 日本文藝家協会
2015/04/11
本なんて!作家と本をめぐる52話
芥川 龍之介、朝井 リョウ、浅田 次郎、荒川 洋治、有栖川 有栖、池内 紀、石川 淳、伊集院 静、いとう せいこう、稲葉 真弓、江國 香織、小川 洋子、開高 健、角田 光代、紀田 順一郎、草森 伸一、久世 光彦、窪田 空穂、小池 真理子、最相 葉月、椎名誠、庄司 浅水、須賀 敦子、鈴木 清順、園 子温、高山 文彦、田村 隆一、多和田 葉子、土屋 賢二、出久根 達郎、寺山 修司、常盤 新平、栃折 久美子、外山 滋比古、長嶋 有、西村 賢太、萩尾 望都、藤野 可織、穂村 弘、堀江 敏幸、万城目 学、宮内 悠介、(編集) キノブックス編集部
2015/07/17
カフカ ポケットマスターピース 01 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
フランツ カフカ、(編集) 多和田 葉子、(原著) Franz Kafka
2015/10/27
ポケットマスターピース01 カフカ (集英社文庫)
フランツ・カフカ、(翻訳) 多和田 葉子、(その他) 川島隆
2015/10/31
聖女伝説 (ちくま文庫)
多和田 葉子
2016/03/09
聖女伝説 (ちくま文庫)
多和田 葉子
2016/03/10
暗黒グリム童話集
多和田 葉子、長野 まゆみ、穂村 弘、千早 茜、村田 喜代子、松浦 寿輝、酒井 駒子、宇野 亞喜良、及川 賢治(100%オレンジ)、田中 健太郎、牧野 千穂、ささめや ゆき
2017/03/29
百年の散歩
多和田 葉子
2017/03/30
百年の散歩
多和田 葉子
2017/03/30
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使 (講談社文庫)
多和田 葉子
2017/08/09
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
2018年全米図書賞翻訳部門
献灯使 (講談社文庫)
多和田 葉子
2017/08/09
The Emissary
Yoko Tawada
2018/04/24
シュタイネ
多和田 葉子
2017/09/22
シュタイネ
多和田 葉子
2017/09/22
変身のためのオピウム/球形時間 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
2017/10/11
壁の中【新装普及版】
後藤 明生、(解説) 多和田 葉子、(解説) 坪内 祐三
2017/12/24
壁の中【新装愛蔵版】
後藤 明生、(解説) 多和田 葉子、(解説) 坪内 祐三、(写真) 三島 正
2017/12/24
地球にちりばめられて
多和田 葉子
2018/04/26
地球にちりばめられて
多和田 葉子
2018/04/26
変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
川上 弘美、多和田 葉子、本谷 有希子、村田 沙耶香、吉田 知子、深堀 骨、安藤 桃子、吉田 篤弘、小池 昌代、星野 智幸、津島 佑子、(編集) 岸本 佐知子
2018/05/15
変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
川上弘美、多和田 葉子、本谷有希子、村田沙耶香、吉田知子、深堀骨、安藤桃子、吉田篤弘、小池昌代、星野智幸、津島佑子、(編集) 岸本佐知子
2018/05/15
穴あきエフの初恋祭り (文春e-book)
多和田 葉子
2018/10/18
穴あきエフの初恋祭り
多和田 葉子
2018/10/18
高校生と考える21世紀の論点 (桐光学園大学訪問授業)
羽生善治、伊藤亜紗、植本一子、貴戸理恵、島内裕子、島田雅彦、多和田葉子、土井善晴、富永京子、野崎歓、長谷川逸子、早野龍五、穂村弘、仲野徹、古川日出男、前田司郎、三輪眞弘、山本貴光、若松英輔ほか (著)、岡崎京子 (イラスト)
2019/03/29
雲をつかむ話/ボルドーの義兄 (講談社文芸文庫)
多和田葉子 (著)
2019/04/12
文学2019
日本文藝家協会 (編集)、多和田 葉子 (著)、村田 沙耶香 (著)、長野 まゆみ (著)、筒井 康隆 (著)、本谷 有希子 (著)、保坂 和志 (著)、橋本 治 (著)、古谷田 奈月 (著)、松尾 スズキ (著)、乗代 雄介 (著)、村上 春樹 (著)、松浦 理英子 (著)、福嶋 伸洋 (著)、寺本 親平 (著)、谷崎 由依 (著)
2019/04/25
深淵と浮遊 現代作家自己ベストセレクション (講談社文芸文庫)
伊藤 比呂美 (著)、小川 洋子 (著)、多和田 葉子 (著)、筒井 康隆 (著)、古井 由吉 (著)、穂村 弘 (著)、堀江 敏幸 (著)、町田 康 (著)、山田 詠美 (著)、高原 英理 (編集)
2019/12/12
百年の散歩(新潮文庫)
多和田葉子 (著)
2020/01/01
多和田葉子ノート
室井光広 (著)、多和田葉子 (その他)
2020/03/23
星に仄めかされて
多和田葉子 (著)
2020/05/20
文藝春秋2020年7月号[雑誌]
藤原正彦 (著)、多和田葉子 (著)、柳家喬太郎 (著)、原田マハ (著)、船橋洋一 (著)、塩野七生 (著)、林真理子 (著)、保坂正康 (著)、倉本聰 (著)、磯田道史 (著)、佐藤優 (著)、池上彰 (著)
2020/06/10
コロナ・文明・日本 (中央公論ダイジェスト)
山崎正和 (著)、村上陽一郎 (著)、松岡亮二 (著)、何思慎 (著)、本田善彦 (著)、多和田葉子 (著)、井本直歩子 (著)、パーヴォ・ヤルヴィ (著)、鎌田實 (著)、平野俊夫 (著)、川端裕人 (著)、堀成美 (著)、西浦博 (著)、宮田裕章 (著)
2020/06/25
ヒナギクのお茶の場合/海に落とした名前 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子 (著)
2020/08/11