BusinessBooks.jp

BusinessBooks著者別 ビジネス書著者別 ビジネス書(お)大岡 昇平(小説家、評論家、フランス文学者)

著者別 ビジネス書 大岡 昇平(小説家、評論家、フランス文学者)

著者別の著作物を時系列にご覧いただけます。

武蔵野夫人 (1950年)
大岡 昇平
1950/01/01
新しき俘虜と古き俘虜 (1951年)
大岡 昇平
1951/01/01
武蔵野夫人 (1951年) (市民文庫〈第22〉)
福田 恒存、大岡 昇平
1951/01/01
俘虜記 (1951年) (新潮文庫〈第164〉)
大岡 昇平
1951/01/01
パルムの僧院(上) (新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1951/02/19
シリーズを全て見る
パルムの僧院(上) (新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1951/02/19
シリーズを全て見る
パルムの僧院(上)(新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1951/02/19
シリーズを全て見る
小説新潮 昭和28年7月特大号
高見順 田宮虎彦、椎名麟三 尾崎士郎、檀一雄 大岡昇平、舟橋聖一 久世十蘭、石坂洋次郎 阿部知二、源氏鶏太 森山啓、伊藤永之介 豊田三郎、村松梢風 茂田井武、田中純 花森安治、戸塚文子 竹中郁 長田幹彦 坂口安吾
1953/01/01
武蔵野夫人 (1953年) (新潮文庫〈第535〉)
大岡 昇平
1953/01/01
武蔵野夫人(新潮文庫)
大岡 昇平
1953/06/05
武蔵野夫人 (新潮文庫)
大岡 昇平
1953/06/09
野火(新潮文庫)
大岡 昇平
1954/04/30
野火(のび) (新潮文庫)
大岡 昇平
1954/05/04
野火 (新潮文庫)
大岡 昇平
1954/05/12
赤毛のレッドメーン (1956年) (世界推理小説全集〈第11巻〉)
イーデン・フィルポッツ、(翻訳) 大岡 昇平
1956/01/01
恋愛論 (1956年) (新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1956/01/01
恋愛論ノート (1956年) (河出新書)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1956/01/01
すねた娘 (1957年) (世界推理小説全集)
E.S.ガードナー、(翻訳) 大岡 昇平
1957/01/01
雌花 (1957年)
大岡 昇平
1957/01/01
朝の歌―中原中也伝 (1958年)
大岡 昇平
1958/01/01
すねた娘 (1959年) (創元推理文庫)
E.S.ガードナー、(翻訳) 大岡 昇平
1959/01/01
赤毛のレッドメーンズ (1959年) (創元推理文庫)
イーデン・フィルポッツ、(翻訳) 大岡 昇平
1959/01/01
アマチュアゴルフ (1961年) (イーグル・ライブラリー)
大岡 昇平
1961/01/01
歌と死と空 (1962年) (カッパ・ノベルス)
大岡 昇平
1962/01/01
文壇論争術 (1962年)
大岡 昇平
1962/01/01
恋愛論
スタンダール 大岡昇平訳
1962/01/01
武蔵野夫人 (1963年) (ロマン・ブックス)
大岡 昇平
1963/01/01
文学的ソヴィエト紀行 (1963年)
大岡 昇平
1963/01/01
花影 (新潮文庫)
大岡 昇平
1963/06/01
中原中也詩集 (世界の詩 18)
中原 中也、(編さん) 大岡 昇平
1964/08/01
俘虜記 (1966年) (角川文庫)
大岡 昇平
1966/01/01
在りし日の歌―中原中也の死 (1967年)
大岡 昇平
1967/01/01
遙かなる団地―現代喜劇 (1967年)
大岡 昇平
1967/01/01
俘虜記 (新潮文庫)
大岡 昇平
1967/08/14
俘虜記(新潮文庫)
大岡 昇平
1967/08/14
中原中也全集〈第4巻〉日記・書簡 (1968年)
中原 中也、(編集) 大岡 昇平、(編集) 中村 稔、(編集) 吉田 熈生
1968/01/01
ミンドロ島ふたたび (1969年)
大岡 昇平
1969/01/01
愛について (1970年)
大岡 昇平
1970/01/01
野火 (角川文庫)
大岡 昇平
1970/03/31
恋愛論 (新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1970/04/07
恋愛論(新潮文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平
1970/04/10
母六夜 (1971年) (大岡昇平短編集)
大岡 昇平
1971/01/01
俘虜記  大岡昇平 (旺文社文庫)
大岡昇平
1971/01/01
俘虜記 (1971年) (潮文庫)
大岡 昇平
1971/01/01
レイテ戦記
大岡 昇平
1971/01/01
ユリイカ 1971年3月号 増頁特集=富永太郎<討議:富永太郎をどう詠むか>大岡昇平+安東次男+中村稔+飯島耕一■自画像(原色版)■未発表資料・ 年譜・書誌・論考ノート
清水康夫、(寄稿) 小林秀雄、(寄稿) 中原中也、(寄稿) 大岡昇平、(寄稿) 富永三郎、(寄稿) 饗庭孝男
1971/03/01
俘虜記 (講談社文庫 お 1-1)
大岡 昇平
1971/07/01
私自身への証言 (1972年)
大岡 昇平
1972/01/01
赤と黒 (講談社文庫)
スタンダール、(翻訳) 大岡 昇平、(翻訳) 古屋 健三
1972/01/01
レイテ戦記 1
大岡昇平
1972/01/01
シリーズを全て見る
月刊面白半分 .創刊号 第1号 Vol.1 jan.'72
吉行淳之介、大岡昇平、金子光晴、岡本太郎、池田満寿夫、(編集) 吉行淳之介
1972/01/05
野火 (講談社文庫 お 1-2)
大岡 昇平
1972/10/01
現代小説作法 (レグルス文庫 22)
大岡 昇平
1972/11/01
わがスタンダール (1973年)
大岡 昇平
1973/01/01
愛について (新潮文庫)
大岡 昇平
1973/01/01
伊藤整・高見順 (豪華版現代日本文学全集34)
大岡昇平・三島由紀夫、(編集) 伊藤整・亀井勝一郎
1973/01/01
大岡昇平・三島由紀夫 (豪華版現代日本文学全集38)
大岡昇平・三島由紀夫、(編集) 伊藤整・亀井勝一郎
1973/01/01
東と西のはざまで―近代文化を語る (1973年)
大岡 昇平
1973/01/01
萌野 (1973年)
大岡 昇平
1973/01/01
幼年 (1973年)
大岡 昇平
1973/01/01
富永太郎―書簡を通して見た生涯と作品 (1974年)
大岡 昇平
1974/01/01
歴史小説の問題 (1974年)
大岡 昇平
1974/01/01
歌と死と空 (中公文庫)
大岡 昇平
1974/07/10
レイテ戦記 (上巻) (中公文庫)
大岡 昇平
1974/09/10
シリーズを全て見る
わが文学生活 (1975年)
大岡 昇平
1975/01/01
大岡昇平対談集 (1975年)
大岡 昇平
1975/01/01
幼年 (文春文庫 158-1)
大岡 昇平
1975/01/01
幼年 (文春文庫 158-1)
大岡 昇平
1975/12/25
わが美的洗脳―芸術エッセー (1976年)
大岡 昇平
1976/01/01
文学における虚と実 (1976年)
大岡 昇平
1976/01/01
ミンドロ島ふたたび
大岡昇平
1976/06/10
ミンドロ島ふたたび (中公文庫)
大岡 昇平
1976/06/10
国文学 解釈と教材の研究 第22巻第13号 昭和52年10月号 中原中也―詩の内部
大岡昇平 長谷川泰子 秋山駿 大岡信 平岡敏夫 山室静 吉野弘 山本太郎 寺山修司 三好豊一郎 杉本春生 金子兜太 三木卓 岡井隆 吉行理恵 清水哲男、(寄稿) 大岡昇平 長谷川泰子 秋山駿 大岡信 平岡敏夫 山室静 吉野弘 山本太郎 寺山修司 三好豊一郎 杉本春生 金子兜太 三木卓 岡井隆 吉行理恵 清水哲男
1977/01/01
エピステーメー 1977年6月号 特集 人間の終焉 モノー・渡辺格・ステント
ジャック・モノー、ミシェル・フーコー、対談 大岡昇平+渡辺格、柴谷篤弘、野間 宏
1977/06/01
事件
大岡 昇平
1977/09/01
ある補充兵の戦い (1977年)
大岡 昇平
1977/12/01
俘虜記 (1978年)
大岡 昇平
1978/03/01
わが復員わが戦後 (1978年)
大岡 昇平
1978/04/01
無罪
大岡 昇平
1978/05/01
無罪 (1978年)
大岡 昇平
1978/05/01
花影 (集英社文庫)
大岡昇平
1978/07/25
眼と文学―現代の随想 (1978年)
大岡 昇平
1978/10/01
母六夜 (1978年) (集英社文庫)
大岡 昇平
1978/12/01
萌野 (1978年) (講談社文庫)
大岡 昇平
1978/12/01
母六夜 (集英社文庫)
大岡昇平
1978/12/25
季刊 使者 vol.1 1979年 春号 (創刊号)
野間 宏、井上 光晴、小田 実、(寄稿) 篠田 浩一郎、(寄稿) 真継 伸彦、(寄稿) 大岡 昇平、(寄稿) 木下 順二、(寄稿) 埴谷 雄高、(寄稿) 横尾 忠則、(寄稿) 金時鐘、(寄稿) 宮本 篤蔵
1979/05/15
水 土地 空間―大岡昇平対談集
大岡昇平
1979/09/01
水 土地 空間―大岡昇平対談集 (1979年)
大岡 昇平
1979/09/01
フィクションとしての裁判―臨床法学講義 (1979年) (Lecture books)
大野 正男、大岡 昇平
1979/12/01
太陽 1980年 11月号 No.211 特集 石川啄木 『一握の砂』刊行70周年記念
石川 啄木、大岡 信、津島 祐子、(寄稿) 小田切 秀雄、(寄稿) 岩城 之徳、(寄稿) 三浦哲郎、(寄稿) 邱 永 漢、(寄稿) 松本 健一、(寄稿) 清水 卯之助、(寄稿) 井出 孫六、(寄稿) 石川 玲児、(寄稿) 大岡 昇平、(寄稿) 高橋 義孝
1980/01/01
文学の可能性 (1980年)
大岡 昇平
1980/07/01
事件 (1980年) (新潮文庫)
大岡 昇平
1980/08/01
事件 (新潮文庫)
大岡 昇平
1980/08/27
ハムレット日記 (1980年)
大岡 昇平
1980/09/01
作品 1980年11月号 (創刊号)
寺田 博、(寄稿) 花井 俊子、(寄稿) 稲葉 真弓、(寄稿) 吉行 淳之介、(寄稿) 野坂 昭如、(寄稿) 佐多 稲子、(寄稿) 丸谷 才一、(寄稿) 井伏 鱒二、(寄稿) 富岡 多恵子、(寄稿) 吉本 隆明、(寄稿) 大岡 昇平
1980/11/01
わが文学生活 (1981年) (中公文庫)
大岡 昇平
1981/02/01
わが文学生活 (中公文庫 A 33-8)
大岡 昇平
1981/02/10
青い光 (1981年)
大岡 昇平
1981/05/01
中原中也詩集 (岩波文庫)
大岡 昇平
1981/06/16
中原中也詩集 (岩波文庫)
中原 中也、(編集) 大岡 昇平
1981/06/16
海燕
尾崎 一雄、大岡 昇平、安岡 章太郎、小島 信夫、水上 勉、(編集) ベネッセコーポレーション、(編集) 福武書店
1982/01/01
無罪 (新潮文庫)
大岡 昇平
1982/04/01
ながい旅 (1982年)
大岡 昇平
1982/05/01
夜の触手 (1983年) (集英社文庫)
大岡 昇平
1983/01/01
夜の触手 (集英社文庫)
大岡昇平
1983/01/25
ある補充兵の戦い (徳間文庫)
大岡 昇平
1984/08/01
青い光 (新潮文庫)
大岡 昇平
1984/08/01
ルイズ・ブルックスと「ルル」
大岡 昇平
1984/10/01
野火―他1編 (旺文社文庫)
大岡 昇平
1985/01/01
俘虜記・野火 (1985年) (日本の文学〈78〉)
大岡 昇平
1985/05/01
ミステリーの仕掛け
(編集) 大岡 昇平
1986/03/01
ながい旅 (新潮文庫)
大岡 昇平
1986/07/01
平塚らいてうと日本の近代 (岩波ブックレット (No.67))
大岡 昇平、丸岡 秀子
1986/07/21
アマチュアゴルフ (潮文庫)
大岡 昇平
1987/03/01
野火;ハムレット日記 (岩波文庫)
大岡 昇平
1988/05/16
大岡昇平 音楽論集
大岡昇平
1989/01/01
中原中也 (講談社文芸文庫)
大岡 昇平、(解説) 粟津 則雄
1989/02/06
中原中也 (講談社文芸文庫)
大岡昇平
1989/02/10
昭和末
大岡 昇平 (著)
1989/10/26
わがスタンダール (講談社文芸文庫)
大岡 昇平
1989/12/01
堺港攘夷始末
大岡 昇平
1989/12/01
堺港攘夷始末 (中公文庫)
大岡昇平
1989/12/01
幼年 (講談社文芸文庫)
大岡 昇平、(解説) 高橋 英夫
1990/12/03
中原中也詩集 (ワイド版 岩波文庫)
中原 中也、(編集) 大岡 昇平
1991/06/26
小説家夏目漱石 (ちくま学芸文庫)
大岡 昇平
1992/06/01
大岡昇平 (ちくま日本文学全集)
大岡 昇平
1992/06/01
愛について (講談社文芸文庫)
大岡 昇平、(解説) 中沢 けい
1993/08/04
愛について (講談社文芸文庫)
大岡昇平
1993/08/10
大岡昇平全集〈1〉初期作品
大岡 昇平
1996/2/1
シリーズを全て見る
靴の話 大岡昇平戦争小説集 (集英社文庫)
大岡 昇平
1996/06/20
靴の話 大岡昇平戦争小説集 (集英社文庫)
大岡昇平
1996/06/25
野火 (愛と青春の名作集)
大岡 昇平
1997/04/01
事件 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)
大岡 昇平
1999/11/01
新編 中原中也全集〈第1巻〉詩1
中原 中也、大岡 昇平、(編集) 中村 稔、(編集) 吉田 熈生、(編集) 宇佐美 斉、(編集) 佐々木 幹郎
2000/03/01
新編中原中也全集 (3) 翻訳
大岡 昇平、中村 稔、吉田 ヒロオ、宇佐美 斉、(編集) 中原 中也、(編集) 佐々木 幹郎
2000/07/01
野火 (角川文庫)
大岡 昇平
2000/11/10
成城だより 上 (講談社文芸文庫)
大岡 昇平
2001/03/09
シリーズを全て見る
成城だより 上 (講談社文芸文庫)
大岡昇平
2001/03/10
シリーズを全て見る
ミンドロ島ふたたび (中公文庫)
大岡昇平
2005/07/25
花影 (講談社文芸文庫)
大岡昇平
2006/05/10
花影 (講談社文芸文庫)
大岡 昇平
2006/05/11
戦争 (岩波現代文庫)
大岡 昇平
2007/07/18
ながい旅 (角川文庫)
大岡 昇平
2007/12/01
ながい旅 (角川文庫)
大岡 昇平
2008/03/01
わが美的洗脳 大岡昇平芸術エッセイ集 (講談社文芸文庫)
大岡昇平
2009/02/10
わが美的洗脳 大岡昇平芸術エッセイ集 (講談社文芸文庫)
大岡 昇平
2009/02/11
母六夜・おじさんの話 (21世紀版・少年少女日本文学館17)
伊藤 整、梅崎 春生、大岡 昇平
2009/04/02
シリーズ江戸学 江戸三百年を読む 下 傑作時代小説 幕末風雲編 (角川ソフィア文庫)
新田 次郎、子母沢 寛、浜尾 四郎、諸田 玲子、安部 龍太郎、大岡 昇平、司馬 遼太郎、古川 薫、(編集) 縄田 一男
2009/09/25
二つの同時代史 (岩波現代文庫)
大岡 昇平、埴谷 雄高
2009/12/16
龍馬の天命
阿井 景子、安部 龍太郎、大岡 昇平、北原 亞以子、新宮 正春、津本 陽、伴野 朗、隆 慶一郎、(編集) 末國 善己
2010/01/20
ある補充兵の戦い (岩波現代文庫)
大岡 昇平
2010/08/20
(007)闇 (百年文庫)
コンラッド:大岡昇平、フロベール
2010/10/12
コレクション 戦争×文学 12 戦争の深淵
大岡 昇平 ほか
2013/01/04
丸谷才一編・花柳小説傑作選 (講談社文芸文庫)
吉行 淳之介、永井 荷風、徳田 秋声、里見 とん、大岡 昇平、永井 龍男、丹羽 文雄、志賀 直哉、井上 ひさし、瀬戸内 晴美、島村 洋子、佐藤 春夫、(編集) 丸谷 才一
2013/02/09
ながい旅
大岡昇平
2013/05/10
無罪
大岡 昇平
2013/12/27
事件(新潮文庫)
大岡 昇平
2014/04/04
青い光(新潮文庫)
大岡 昇平
2014/04/04
現代小説作法 (ちくま学芸文庫)
大岡 昇平
2014/08/06
証言その時々 (講談社学術文庫)
大岡昇平
2014/08/11
証言その時々 (講談社学術文庫)
大岡 昇平
2014/08/12
対談 戦争と文学と (文春学藝ライブラリー)
大岡 昇平
2015/08/20
ゴルフ 酒 旅 (中公文庫)
大岡 昇平
2016/02/23
ゴルフ 酒 旅 (中公文庫)
大岡昇平
2016/02/25
大岡昇平 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 18)
大岡昇平
2016/07/11
大岡昇平 池澤夏樹=個人編集 日本文学全集
大岡昇平
2016/07/12
ミンドロ島ふたたび (中公文庫)
大岡 昇平
2016/07/22
大岡昇平 歴史小説集成 (中公文庫)
大岡 昇平
2017/01/19
事件 (創元推理文庫)
大岡 昇平
2017/11/22
レイテ戦記(一) (中公文庫)
大岡 昇平
2018/04/20
シリーズを全て見る
レイテ戦記(一) (中公文庫)
大岡昇平
2018/04/25
シリーズを全て見る
小林秀雄 (中公文庫)
大岡 昇平
2018/11/21
成城だより-付・作家の日記 (中公文庫)
大岡 昇平
2019/08/22
シリーズを全て見る
日本推理作家協会賞受賞作家 傑作短編集(10)-真実 (双葉文庫)
飛鳥 高 (著)、大岡 昇平 (著)、小杉 健治 (著)、天藤 真 (著)、結城昌治 (著)、和久 峻三 (著)
2020/06/10